山田卓生税理士事務所
  認定経営革新等支援機関
☎ 070-4807-6219 (営業や勧誘の電話は、ご遠慮ください)
〒274-0824 千葉県船橋市前原東1-6-1-106 
営業時間 平日9:00〜18:00(土日祝日応相談)
e-mail:yamada.tax.counsellor@gmail.com
 
    
 
2017/12/3

そろそろ年末調整の時期です(その2)

源泉徴収票がもらえない


税理士の山田卓生です。

 

今年の夏に、前の職場を退職したのですが、早いもので年末まで、もう1ヶ月を切ってしまいました。

 

年の途中で退職し、新たな職場で活躍している方がたくさんいらっしゃると思いますが、前職の源泉徴収票は、きちんと入手してありますか。

 

今年最後の給与ないし賞与の際に年末調整をするために、年の途中で入社した方は、前職の源泉徴収票が必要になります。

 

「源泉徴収票不交付の届出書」


前の職場を円満に退社していればいいのですが、いろいろ事情があって源泉徴収票がもらえていないケースもあるのではないでしょうか。

 

でも、辞めた会社が、まだあるのなら、まずは源泉徴収票の発行をかけあってみてください。

 

それでも、会社側から出せないという回答があれば、「源泉徴収票不交付の届出書」をあなたのお住まいを管轄している税務署へ提出してみてはいかがでしょうか。

 

給与明細が残っていれば添付をお忘れなく。

 

不幸にも会社が倒産してしまっている場合には、破産管財人へ源泉徴収票の発行を依頼してみてはいかがでしょうか。

 

しかし、なかば夜逃げ状態であった場合には、おそらく源泉徴収票の入手は不可能でしょう。

 

給与明細が手元に残っていれば、まだ、手の施しようがありますが・・・。

 

このようなことからも、普段、給与明細書を開封することなく捨ててしまっている方もいるかもしれませんが、何があるかわかりませんので、手元に残しておいたほうがいいかもしれませんね。

 

最新記事
月別アーカイブ

山田卓生税理士事務所

 LINEアカウント QRコード
 
相続、贈与、事業承継、決算、確定申告、クラウド会計、税務調査、資金調達等、まずはお気軽にご相談・お問い合せください。
 
    
 
http://line.me/ti/p/ENbu9TTZl1

    お知らせ

 2019/8/21
   山田卓生税理士事務所のLINEアカウントを開設しました。
 
 2019/7/15 
 事務所を移転しました。
 
 2018/8/31 
 経済産業省より認定経営革新等支援機関の認定を受けました。
 
 2018/8/29
  (公社)船橋法人会主催の税制セミナー「経営者に知ってほしい事業承継税制」の講師を務めさせていただきました。
 
  
 2018/2/7 
 
 
 2017/10/24
 
 2017/7/30
 「お役立ちサイト」を新設しました
 
 2017/7/17
 
 2017/7/15
 ホームページを開設しました
 
 
 

    相談の受付

 
平日:9時~18時
土日祝日:応相談
 
事前にお電話かメールまたはLINEでご予約ください。
 
 

    お役立ちサイト